火曜日, 3月 25, 2008

CDTV×サカスでの木村カエラLive を見て思ったこと

帰りの電車の中でCDTV×サカスでの木村カエラLiveを見て思ったこと。
「この人の歌詞を作った人は誰なんだろう?」

歌詞の中であからさまに韻を踏んでいるのがすでに恥ずかしい感じなんだけど、それよりも恥ずかしいのがたいして意味の無い英語を乱発しているところ。
ヘタすると英語と日本語の使用が半々という歌もある。
他の邦楽でもこういう事はありえる事なんだけど、何故か木村カエラに関してはそれが非常に目立ち、格好悪く聴こえるのだ。
CDTVということもあり画面上に歌詞が表示されるため、余計そのように聴こえるのだろうか?謎である。
声は良い感じなだけにとても残念な気がした。

日曜日, 3月 16, 2008

携帯電話を変えた

週末、携帯電話を変えた。
携帯電話会社を3年前にTUKAからドコモに変えてから、SH900i、SH700i、SH902i(900以外は知人から譲り受け使用していた)とシャープの携帯を3機種使ってきたが、今回初めてN705iとNECの携帯に機種変更をした。
僕が携帯に求めるものは5つある。
  1. 100g前後
  2. 現在使用しているアプリが動く携帯
  3. モバイルスイカが使える携帯
  4. ハイスピード通信
  5. おしゃれな外観
これらを満たす携帯として、今回この携帯を選んだ。

以前より小さい携帯に機種変更をしたいと思っていたのだが、900シリーズはほとんどの機種が分厚く重く、また700シリーズは機能が限定されていていずれも機種変更の候補となるような携帯が今まで見つからなかった。
大体900シリーズは新機種がいくら出ようがμ以外の機種は基本的に重量級の機種しか存在せず、700シリーズも見た目カッコいい機種が出たと思ったら、肝心な機能が足りなかった。
ところがN705だけは僕の心にグッとくるものがあった。

そもそもこの携帯が欲しいと思ったきっかけは、僕の大好きなアーティストの一人TOWA TEI氏が着信音を手がけているということを知ったからである。
またデザインはこれまた僕が気になっている家電メーカーamadanaが手がけていて、かつ機能も僕が必要とする機能が全て満たされていたため、今回機種変更をすることになった。

ただ、購入後ひとつだけこの携帯でガックリしたことがある。
それはカメラの性能の悪さである。
今まで使ってきた携帯のカメラの性能なんて気にしたことがなく、大体どのメーカーの携帯でもそこそこの写真が撮れると思っていた。
ところがN705はびっくりするぐらいカメラの性能が悪い。確かにAFではなかったり画素数も200万だったりとカタログ上では今までの使っていた携帯に比べるとスペックが落ちてはいたが、未だにこの程度の画質しか撮れない携帯が販売されていることにびっくりした。
逆に考えるならば、いかにも携帯で撮りました的なチープな写真が撮れのがこの携帯の特徴と考え、そんな写真を撮るときにこの携帯を使えば良いと考えている。

※写真はN705iの写真がCANON PowerShotA700で撮影、CANON PowerShotA700の写真がN705iで撮影した写真である。

火曜日, 3月 11, 2008

イーモバかウィルコムが欲しい

工人舎のモバイルパソコンを持ち歩く様になって2ヶ月。
そろそろ公衆無線サービスでは物足りなくなってきている。
BBモバイルやlivedoorワイヤレスはそれはそれで便利なのだが、移動中や社内で自由にネットに繋ぐことができることができると、さらに仕事をスムースにこなす事ができると思う(きっと・・・)。
とは言っても月5,000円の出費は少し高いかなと思ったりもし、本当にそこまでのモバイル環境が必要かどうかというと微妙で、今一歩踏ん切りがつかない状態である。
でも会社のパソコンでgmailやGoogleDocumentにアクセスできないのはやっぱり辛い。
これらのサイトにアクセスできればこんなに悩むことも無いと思うのに。