木曜日, 3月 31, 2011

現実を受け入れて、前向きに考えてみる

起きてしまったことは元に戻せない現実。
それを逃避することもできなくは無いけど、やっぱり日本を捨てることは絶対できないと思う今日この頃。

放射能がどうのこうの言ったって、やっぱり日本が好きなんだよね。日本を捨てることは出来ないし、自分が育った故郷を捨てることはできないよ。

だから、今自分ができることを一生懸命頑張るしか道は無いと決めました。
家族から反対が無ければ、その道を進み続けたいと思います。

一回だけの人生だもの、窮屈な生活なんてつまらないよ!
その瞬間、一生懸命生きてこそ、価値があると信じて、これからは毎日過ごします。

水曜日, 3月 16, 2011

日本のメディア

今朝、New York Times Webサイトを見て思ったこと。
日本のメディア、真実を報道してください。

火曜日, 3月 15, 2011

疲れた!けど…

先週金曜日から全てが一瞬にして変わってしまいました。
被災している人に比べたら自分なんて生きているだけでも幸せと思わなくてはいけない。
けど、1日の終わりは一体何時?っていう生活を送ってました。
ホント言うと少し疲れ気味。

気持ちのアップダウンも激しく、自分らしさが失われてます。

でも、絶対今こそ踏ん張り頑張らなくてはいけないとき、それだけは譲れないと思い、必死に走ってきました。
とにかく明日も全開で走ります!!

直接的に自分ができることなんて無いのだろうけど、自分には自分に与えられた役割があり、今はそれを一生懸命成し遂げることが、日本の復興に繋がると信じてます。
気持ちも落ち込むことあるけど、今生きている自分が絶対に乗り越えなくてはいけないと思い、少なくとも気持ちだけは前向きにいきたいなと。

テレビは毎日震災のニュースばかりですが、たまにはラジオ聴くのも良いね。少し気分転換になります。
音楽聞くだけでも勇気付けられます。

2011年3月11日、この日は一生忘れることのできない日。
生きていることに感謝し、笑顔ある日本、それを目指し、やれることを全力で取り組みたいと思います。

木曜日, 3月 03, 2011

結果だけが全て

当たり前の話ですが、結果だけが全て。プロセスなんて重要では無いんです。何かやって、何が起きたか、それだけが全て。そのために何を切り捨てて何に力を入れるかを自分で明快に出来れば、きっと成果もついて来るんです。
という独り言です。